上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新生児にしては、かなりアクティブな気がするミニチョコ。
おしりを浮かせて両足を上げ、体操技を披露してくれたり
ときには授乳中に母のおなかをキック!
するという、女の子にしては荒っぽい一面があります・・・。


P2210003.jpg
4の字固めや~。



元気なことはいいんだけど
今ちょっと気なるのは、足をバタつかせながらよくする「おなら」の回数。
ウンチをする時もならす、このおなら。
最近ではそれ以外でも、一日中プゥプゥ、ブーブー
とにかく多いのです。
ずっと、「ガス娘だ~」て笑ってましたが、
念のため、原因を探るべくネットで調べてみることに。。

「新生児 おなら」 で検索したら、
【胃軸捻転症】というキーワードにひっかかりました。

医学的な説明はとばしますが
症状には、

☆ 授乳後にゲップができなかったり、よく吐いたりする。
☆ お腹が張っている。(腹部膨満)
☆ おならを頻繁にする。
☆ 寝かすと機嫌が悪く、ずっと抱いていないといけない。

などなど。


わがままで泣いてるんやないんやで~
P2210019.jpg
胃がねじれてんねん! プ~



体重が増えていれば、まず心配することはなく
ごく自然に治癒するものらしいけど
ミニチョコ、まさにこの症状にクリーンヒット・・・。

実はミニチョコは、あまりゲップの出ない子。
右肩にのせて背中を叩いても、5回に一回くらいしかゲップをしません。
そもそも、病院でもゲップの方法なんて教わらなかったし、
この国では授乳後のゲップは重要視されていない様子。


P2210028.jpg
お国柄やね。 プ~


お腹が張っているのは、授乳後だからと思っていたし。
ミルクも吐く、というか (吐かないケースもある)
気がつくと口からタラ~ッと流れていたり。
おいて時々泣き出すのは
まぁほとんどの赤ちゃんは抱かれるのが好きだから
なんて思って気にしなかったのだけど。

そういえば寝ていても、突然顔を真っ赤にして泣き出したり
ケッポケッポ発作のように咳き込みながら泣いて、
抱かれるとおさまったりしてたっけ・・・。

その全てが実は、新生児・乳児によくみられるいう
この胃軸捻転症のせいだったのかしら?


P2200058.jpg
うちはゲップの代わりにおならをするねん。 プ~


ともあれ、おならとモロモロの原因がゲップの出ないことなら。
治療法は下記の通りだそう。

○ 出にくいが、なんとかげっぷを出す努力をする。(うつぶせが有効)
○ ミルクの一回量を少なくし、回数で飲ませる
○ 浣腸でガスを早めにだす。


ちなみに前回いってきた小児科で
「日に数回うつぶせにして、背中の筋肉を使う練習をさせるといいわよ」
と言われてたので
最近トレーニングの一環でうつぶせにさせています。
これを授乳後にすればゲップが出やすいとのこと。

ってことは、トレーニングにもなるから、一石二鳥?


これきっついなぁ~。 
P3020015.jpg
(君のためです)



今回のように、おならひとつにしても
赤ん坊は言葉にして話せない分、
私たちが先に気づいてあげないといけないことが
これからも沢山あるんだろうなぁ。

ガス娘なんてのんきに笑っててごめんよ~



(窓の外をながめるミニチョコ)
P3040096.jpg
うちは別にいいんやけど~。 ブリブリ~(あっ!)



カカオさんが帰ってきたら、反省会でもするかな。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://choco1122.blog56.fc2.com/tb.php/21-5458a94d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。